読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金を即日借りたいけど在籍確認されたくない人のブログ

お金を即日借りたいけど在籍確認されたくない人のブログ

【用語】REITって…。

世にいう「投機家」であったり「トレーダー」と呼ばれる人たちが、そうでない人が行う一般的な株の買いだけではなく、空売りという手法による売り注文も行うのに対して、一般の人は理由がなければ、買い注文から入る。麻生内閣が発足した平成20年9月に、アメ…

【金融の基礎】ケインズ経済学(論文「雇用・利子および貨幣の一般理論」を出発点に中心に展開された経済学)では…。

麻生内閣が発足した2008年9月のことである。アメリカの超大型の投資銀行であるリーマン・ブラザーズが前触れもなく破綻したのだ。これが発端となって歴史的金融危機のきっかけとなったので「リーマン・ショック」と名づけたと言う経緯がある。このように投資…

【用語】外貨MMFとは…。

株であればぴったりと関わり合っている商品なら、投資信託(投資家の資金を集めて専門家が運用する商品)または株式などがある。これら株に近い商品にも関心をもって取引することで、結果として株の動きを敏感に感じることができるようになると考えられる。…

資産運用でそれなりの利益をあげるには…。

【解説】外貨預金ならば身近な銀行で購入できるのですが、一般的な円預金とは異なって万が一金融機関が破綻した場合に、預金者等を保護するという目的の預金保険制度の保護の対象とならない預金です。MMF(MMF:公社債や償還まで1年以内のいわゆる短期金…

【用語】外国為替市場⇒外国為替(通貨が異なる国際間の取引を為替手形や送金小切手などの信用手段によって決済する方法)取引が行われる市場を指す言葉なのである…。

今後、安定という面で魅力的であり、さらに活発な魅力があるこれまでにない金融システムの誕生を現実のものとするためには、どうしても銀行や証券会社などの民間金融機関だけでなく行政がお互いが持つ解決するべき問題にどんどん取り組んでいかなければだめ…

【金融商品】REITって…。

【用語】カバード・ワラント:ゴールドマン・サックスが取り扱っているeワラント(対象原資産を証券化した金融派生商品)とかポケ株ワラント(株そのものを買うのではなく株を売買する権利)などの難しくない商品があり、基本的にはわずかな資金から取引可…

【重要】FX(外国の通貨の売買で利益を得る取引:margin Foreign eXchange trading)で儲ける方法に関する知識…。

ポイント。株式の内容⇒出資証券(つまり有価証券)であって、発行元には出資した者について返済する義務は発生しないとされています。そのうえ、株式は市場価格での売却によって換金するものである。つまり金融の分野における投資の意義というのは所有する金…

【動向】株の売買を調べると…。

【解説】金融機関の能力格付けの解説。ムーディーズなどで知られる格付機関によって金融機関、そして国債を発行している政府や、社債などの発行会社などに関する、信用力や支払能力などを一定の基準に基づいて公平・中立的に評価する仕組み。【投資の前に】…

市場の金利の動きに鋭敏な反応を示す取引しやすい商品ということなら…。

【ポイント】「投機家」、「トレーダー」が、そうでない人が行う普通の株式の買いだけではなく、さらに空売りという手段による「売り」からも入るということに比べて、いわゆる「素人」はたいていは、「買い」から入るものである。。将来を見据えわが国内で…

最近では我が国の金融・資本市場の競争力等を強化する為に行われる規制緩和だけではなく…。

【投資の前に】REITの基礎。不動産投資信託(不動産からの収益を投資家へ還元する金融商品で証券のものなど)という意味の日本語だ。ときに、いわゆる投信法に基づく日本版REIT(つまりJ-REIT)のことを単にREITと呼ぶことがある。預金保険機構(DIC…

将来を見据えわが国内に本部のあるほとんどの金融機関は…。

【用語】「投機」という手段は、株の売買を行う会社などの内容や経営状態などとはまるっきり関係無い取引である。単純に株式の売買を繰り返すことによってキャピタルゲインという売買利益を得ることが目的の株式投資の手法です。将来を見据えわが国内に本部…

【解説】金貨はどんな商品…。

【解説】デリバティブというのはこれまでの伝統的な金融取引だったり実物商品・債権取引の相場変動を原因とする危険性をかいくぐるために販売された金融商品全体のことをいい、金融派生商品という名前を使うこともある。昭和14年制定、平成7年改正の保険…

こういうチャート分析を利用した“株式投機”の場合…。

機関投資家(個人ではなく、企業体で投資を行っている大口の投資家)のポジションで、信託会社など金融機関などが企業、グループ全体で非常に大規模な資金投入をすることもあり、保険会社などの機関投資家が運用している投資信託(委託を受けた資金の運用を…

預金保険機構(アメリカ合衆国の連邦預金保険公社(FDIC)をモデルに設立された認可法人)の預金保護のための現在の補償額の上限は預金者1人当たり(名寄せ…。

意外にも、金融商品に関係するあらゆる業務が証券市場における有価証券の発行・売買その他の取引について規定した金融商品取引法(金商法)により、制限されているかというと、そうではなくて、例外としては通貨売買取引(いわゆる両替業務)に係るものであ…

信用格付機関(ムーディーズなどが有名)の格付けを活用する理由(魅力)は…。

【ポイント】日本経済は当然、さらに世界経済を知るには、金融、経済の基本である株や金利や為替をつかむ事が一番大切なのだ。なぜなら株価や金利さらに為替は複雑に関わりあっているからである。信用格付機関(ムーディーズなどが有名)の格付けを活用する…

知ってい置きたい言葉「銀行の経営なんてものは銀行に信用があって発展する…。

知ってい置きたい言葉「銀行の経営なんてものは銀行に信用があって発展する、もしくは融資するほど価値がない銀行であると審判されたことで繁栄できなくなる、このどちらかだ」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)【金融商品】先物取引を分…

【用語】カバード・ワラントの魅力…。

間違えやすいけれど、金ETF(Exchange Traded Fund)について。常に需要の高い金の相場価格に連動する(実際に発行額と同額の金を保有しているものと金の価格に連動するように公社債に投資するものなどがある)証券取引所上場投資運用(上場投資信託)の名称…

覚えておこう…。

有利なのか?タンス預金。物価上昇の(インフレ)局面では、物価が上昇した分現金は価値が下がるということである。当面の暮らしに必要のない資金は、ぜひとも安全ならわずかでも金利が付く商品にした方がよい。いわゆるバブル経済(バブル景気・不景気)に…

【用語】金融ビッグバン⇒20年近く前にわが国で橋本内閣が発足した1996年(平成8年)からアメリカで同時多発テロ事件が発生した2001年において展開された記憶に鮮明な金融業界全体のわが国では初めての金融制度の抜本的な改革を宇宙誕生の現象になぞらえたコトバな

やはり金融システムとは経済の言ってみれば動脈と同じなのだ。だからこそ我が国の経済の再生、活性化のため、さらには不良債権問題の解決と構造改革を支えることができる、より強固で安定的な金融システムを構築することが必須なのだ。【ポイント】テクニカ…

【重要】「投機」はご存じのとおり…。

【金融の基礎】スキャルピング:デイトレード(1日に何度も取引を行う売買手法)のうち、数秒単位や数分単位の間でちょっとした値動きしたことを知ると売買を行う手法を称して「スキャルピング」(「スカルピング」や簡略に「スキャ」「スキャル」)呼ぶので…

【知っておきたい】「仕手」って何のこと…。

よく見かける株式投資関連の企業や個人などのサイトとか、市販されている関連マニュアルでは、過去に実際に起きた動向から、今後についての予想を行うテクニカル分析が不可欠としているものが多く、いろいろな種類のチャートの分析方法など利用方法を非常に…

銀行や証券会社が密集している兜町の「世界三大市場」に挙げられる東京証券取引所のすぐ南隣に…。

【ポイント】為替市場の動きに非常に機敏に反応した動きがある身の回りの投資商品ということなら、外貨預金(日本円以外での預金)や外貨MMF(MMF:公社債であったり短期金融資産で運用する投資信託)、FX(外国為替証拠金取引)などがある。【用語】金融…

【空売り】「投機家」または「トレーダー」が普通の買い注文だけではなく…。

覚えておこう、デリバティブっていうのは伝統的なこれまでの金融取引だったり実物商品・債権取引の相場変動で発生した危険性をかいくぐるために販売された金融商品の大まかな呼び名であり、金融派生商品ともいうのだ。投資したいのは株だけだと言って、株式…

【常識】外国為替市場って何…。

【常識】金利と株式そして為替のそれぞれの市場に関連している金融商品に投資しておくことで、株式で損失を被っても、金利か為替で得た利益で補てんすることができ、損益をうまく抑えることが可能である。【解説】外貨預金なら銀行で購入できるのですが、同…

【トラブルに備えて】ETF投資に伴うリスクについて⇒大体…。

格付け(ランク付け)を活用する理由(魅力)は、膨大な財務に関する資料を理解することが無理でもその金融機関の財務状況が判断できる点にあるのだ。ランキング表で2つ以上の金融機関を比較することも可能である。【ポイント】資産配分:許容することがで…

保険ってなに…。

【投資の前に】カバード・ワラントの基礎。ゴールドマン・サックスが扱うeワラントであったりポケ株ワラント(株そのものを買うのではなく株を売買する権利)などの商品があります。どれも基本的に少ない資金から投資することが可能なところが大きな魅力で…

金融庁が所管する保険業法の定めに従い…。

【解説】ペイオフというのは、防ぎきれなかった金融機関の経営破綻が原因の倒産をしたことによって、預金保険法により保護しなければならない預金者(法人等も含む)の預金債権(預金保険法の用語)に、機構が預金保険金の給付として預金者に直接支払を行う…

【トラブルに備えて】金融商品そしてサービスなど投資の対象となるものには…。

覚えておこう、バブル経済(economic bubble)とは?⇒市場価格の動きが大きい資産(例:不動産や株式など)が市場で取引される価格がでたらめな投機により経済成長(実際の)を超過してもさらに高騰し続け、最後は投機による下支えができなくなるまでの経済…

【ポイント】ファンダメンタル分析って何…。

【重要】株式とは?⇒債権ではなく出資証券(有価証券)なので、出資を受けても法律的に企業は出資した株主に対して出資金等の返済に関する義務は発生しないから注意を。かつ、株式の換金は売却という方法である。【知っておきたい】金利、株式及び為替のそれ…

ということは安定的であるうえにエネルギッシュなこれまでにない金融に関するシステムの誕生を現実のものとするためには…。

その日だけで何度も売買する投資方法である「デイトレード」。これに対して、10日程度までの数日間の持ち越しの取引方法を「スイングトレード」(さらに長くなると「ポジショントレード」)という名前で呼んで1日だけで何回も売買を注文するデイトレードとは…

MMF(マネー・マネジメント・ファンド)(エフエックス):公社債(国債…。

【ポイント】eワラントって何?権利の対象になっている資産(対象原資産)を証券(有価証券として)化した金融派生商品(例:日経225オプション取引)のひとつであり、あのゴールドマン・サックス・インターナショナル発行のヘッジ手段としても利用可能なカ…

【知っておきたい】テクニカル分析というのは…。

【株式】「投機」とは、取引する会社などの業務などとはまるっきり無関係な取引である。単純に株式の売買を繰り返すことを続けてキャピタルゲインという売買利益を得ることを目的をした株式投資の手段なのだ。【基礎】eワラントの基礎。満期の際の権利の対象…

【基礎】eワラントのこと…。

【ポイント】金融機関の役割⇒資金貸借や資産運用など金融取引に関係した仕事を業として行う企業、団体などを表します。この場合、狭義には限定して預貯金取扱金融機関のみを表すが、広義には保険会社や証券会社、ノンバンクなども含む。その日だけで何回も売…

実は我が国の金融市場の競争力を高めることを目的とした規制緩和だけではなく…。

預金保険法に基づき設立された預金保険機構が支払う現在の補償額の上限は預金者1人当たり(名寄せ、融資の相殺がされた上で)1000万円以内までである。同機構に対しては日本政府だけではなく日本銀行さらに民間金融機関全体の三者がが約3分の1ずつ出資して…

実は…。

実は、第二種(一種業者とは取り扱い内容が異なる)金融商品取引業者がファンド(投資信託)を作り、うまく運営していくためには、考えられないほど本当にたくさんの、業者が「やるべきこと」、さらに「やってはいけないこと」が規則により求められている。…

【解説】外貨MMFはどんな仕組み…。

【知っておきたい】ファンダメンタル分析⇒銘柄と取引市場の本質的な情報などを分析する手法のこと。先物取引、為替では、経済や金利、製品、賃金などの、企業の全般的な状況に注目するということ。【解説】外貨MMFはどんな仕組み?現在、国内で売買するこ…

【基礎】ファンダメンタル分析:銘柄と取引市場における本質的な情報などを分析する手法なのです…。

そのとおり金融システムこそが経済における言うなれば不可欠な動脈と同じ、だから日本経済の一日も早い再生、活性化のため、加えて不良債権問題の解決と構造改革を実現させることができる、さらに強固な金融システムを構築することが最重要である。【投資商…

【トラブル】金融ADR制度の知識…。

保険業法(改正平成7年)の定めに基づいて、保険会社と呼ばれるものは生命保険会社あるいは損害保険会社に分かれた。いずれの会社も免許(内閣総理大臣による)を受けている会社のほかは販売してはいけないきまり。よく聞くコトバ、スウィーブサービスって…

【常識】日本経済は勿論のこと…。

【重要】ETF投資の際のリスク(危険性)はどんなもの?通常(1)投資対象の価格変動に伴うリスク(2)信用リスク(全てのETFではないが)(3)その他のリスク(市場急変時の運用困難など)がある。(2)のリスクの内容は取引内容によっては慎重な判断…

【経済用語】金融機関について⇒資金貸借や資産運用など金融取引に関係した事業を行う法人や企業などのことを表す…。

【解説】保険:予想外の事故が原因で生じた財産上の損失を想定して、賛同する多数の者がそれぞれの保険料を出し合い、集まった資金によって予測不可能な事故が発生した者に補てんのための保険金を給付する制度である。日本の金融市場を語る上で欠かせない兜…

【トラブル】アセットアロケーション:金利や株そして為替の3つは密接に関わり合っており…。

【トラブル】アセットアロケーション:金利や株そして為替の3つは密接に関わり合っており、3つ全ての動向に常に注意することが肝要。興味のある金融商品のみならず、他にも資産を分散して確実に投資することが最重要です。日に何回も売買を繰り返すというや…

【投資商品】外貨預金であれば銀行で購入可能だが…。

格付機関による格付けを使用するメリットは、わかりにくい財務資料から財務状況を読み取ることができなくても評価された金融機関の経営の健全性が判断できるという点にあり、ランキング表を使えば2つ以上の金融機関同の健全性を比較することまで可能という…

一般的に金融機関のランク付けというのは…。

きちんと理解が必要。株式というのは、社債などと異なり、出資証券(有価証券)なので、出資を受けた企業は当該株主について返済に関する義務は負わないとされているのだ。合わせて、株式は市場価格での売却によって換金するものである。【ポイント】FX(…

金融当局である金融庁としては…。

タンス預金の弱点⇒物価上昇の(インフレ)局面では、物価が上昇した分だけ現金はお金としての価値が目減りすることになる。当面の暮らしに必要なとしていない資金は、タンス預金よりも安全性が高くて金利が付く商品で管理した方がよい。おしゃるとおり「重大…

【金融用語】FX(外国の通貨の売買で利益を得る取引)はほんの少しの資金の預入であっても大きな金額での取引できます…。

最後には金融の世界では、資産経済ではなく、生産販売や設備投資など、具体的な経済活動が伴う実体経済に注意を払った資本投入することに立ち返っていきますから、資産を長く保有して長期投資で日本の経済成長を拡大させていけるはずだ。【経済用語】日本経…

間違えやすいけれど…。

昭和21年に設立された日本損害保険協会は、主としてわが国の損害保険業と協会員の正しく良好な発展そして信用性の前進を図り、そして安心・安全な世界の形成に関して寄与することを協会の目的としている。【トラブル】「投機」⇒企業そのものの業績や経営状態…

【重要】「投機」というのは…。

つまりペイオフの内容⇒予測できなかった金融機関の経営破綻による破産のとき、預金保険法により保護する預金者(法人・団体も含む)の預金債権(預金保険法の用語)に、機構が預金保険金の給付として預金者に直接支払を行う制度なのだ。日本を代表する金融街…

【ポイント】コール市場という用語は…。

【投資】カバード・ワラントの中には、ゴールドマン・サックスのeワラントおよびポケ株ワラント(株そのものを買うのではなく株を売買する権利)などの商品がある。どれも基本的に少ない資金から売買可能な点が魅力といえます。見ることが多い株式投資関連…

【金融商品】金貨:代表的なものではカンガルー金貨(裏面は毎年デザインが変わる)…。

【金融商品】金地金って?金の額を見立てて行う純金積立のやり方ではなく、金地金(インゴッド)を純金販売業者(地金商や鉱山会社、銀行、証券会社、商社等)が取り扱っている。数種類の地金があるが500g未満の地金(1kgは約380万円:2010年)には加工手…

投資といえば…。

【用語】金融ビッグバンについて⇒我が国において平成8年から21世紀最初の年となった2001年(平成13年)において行われた大がかりなわが国では初めての金融制度改革を示すコトバである。いわゆるバブル経済(わが国では平成3年まで)とは何か?時価資産(例え…